日本経済新聞

2021.01.25 02:37

ロシア反政権デモ激化 ナワリヌイ氏実刑なら内政に影(写真=AP)

【モスクワ=石川陽平】ロシア全土で23日に反体制派指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏の釈放を求めて開かれた抗議集会は、2011~12年の「反プーチン運動」後では最も激しい反政権デモとなった。拘束者が3千人を超え、一部の参加者は過激化した。2月2日に同氏に実刑を科すかどうかを判断する重要な裁判を控え、プーチン政権は難しい選択を迫られる。「自由を!」「泥棒プーチン」。23日に首都モスクワの中心部にある

元のニュースを見る

このニュースに関するネットの意見

社会

政治

経済

スポーツ

国際

科学

生活

エンタメ