ロイター

2021.02.26 00:47

米金利上昇は回復期待反映、FRBの対応不要=カンザスシティー連銀総裁

米カンザスシティー地区連銀のジョージ総裁は25日、長期金利のこのところの上昇は景気回復に対する楽観的な見方が強まっていることを反映したもので、連邦準備理事会(FRB)が対応する必要はないとの考えを示した。

元のニュースを見る

  • USA
  • FED
  • GEORGE
  • Americas
  • Business Sentiment Surveys
  • Central Banks / Central Bank Events
  • Debt / Fixed Income Markets
  • Economic Indicators
  • Economic News (3rd Party)
  • US Federal Reserve
  • Currencies / Foreign Exchange Markets
  • General News
  • National Government Debt
  • Health / Medicine
  • Infectious Diseases
  • Inflation
  • Interest Rates / Policy
  • News Translated into Japanese
  • Japanese Language News
  • Workforce
  • Job Cuts
  • Employment / Unemployment Data / Policy
  • North America
  • Major News
  • Monetary / Fiscal Policy / Policy Makers
  • Translated News
  • United States

このニュースに関するネットの意見

社会

政治

経済

スポーツ

国際

科学

生活

エンタメ