デイリースポーツ

2021.03.07 19:37

広島・ドラ1栗林 本拠地初登板に「プロとしての本当の第1歩」1回無失点/デイリースポーツ online

「オープン戦、広島2-0ヤクルト」(7日、マツダスタジアム) 広島のドラフト1位・栗林良吏投手(24)=トヨタ自動車=が八回に登板し、1回を無失点に抑えた。本拠地での初登板に「観客も初めてだったので、そういう意味でもすごく緊張した。プロとしての本当の第1歩というか、ファンの前で野球をすることができたので良かった」と振り返った。

元のニュースを見る

このニュースに関するネットの意見

社会

政治

経済

スポーツ

国際

科学

生活

エンタメ