デイリースポーツ

2021.04.08 09:41

広島・ドラ2森浦 プロ初失点、初黒星…奮闘中のルーキー1球の重み痛感/デイリースポーツ online

「ヤクルト3-2広島」(7日、神宮球場) 唇をかみながら、小走りでマウンドを降りた。1球の重みが身に染みた神宮の夜。奮闘を続けてきたルーキーが、初めて黒星の苦みを知った。広島のドラフト2位・森浦(天理大)が決勝適時打を浴び、プロ初黒星を喫した。「反省して次に切り替えていきたい」。試合後は必死に前を向いた。

元のニュースを見る

このニュースに関するネットの意見

社会

政治

経済

スポーツ

国際

科学

生活

エンタメ