日本経済新聞

2021.09.22 03:17

米国、日本産食品の輸入規制を全面撤廃 福島産コメなど

農林水産省は22日、米国が東京電力福島第1原子力発電所事故後に導入した日本産食品の輸入規制をすべて撤廃したと発表した。福島県産のコメや原木シイタケなど、14県ののべ100品目が輸出可能になった。米国は日本にとって世界で3番目に大きい食品の輸出相手国で、今後さらなる市場の拡大が期待される。米食品医薬品局(FDA)が現地時間の21日に放射性物質の懸念から輸入を止めていた日本産食品について全面的な規

元のニュースを見る

このニュースに関するネットの意見

社会

政治

経済

スポーツ

国際

科学

生活

エンタメ