ロイター

2021.09.22 06:19

NY外為市場=ドル小幅安、中国恒大巡る懸念一段落 FOMCに注目

ニューヨーク外為市場ではドルが小幅安。前日相場を揺さぶった中国恒大集団を巡る懸念が一服した。21─22日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、量的緩和の縮小(テーパリング)の開始時期を巡り新たな手掛かりが示されるかにも注目が集まる。

元のニュースを見る

  • NY
  • FOREX
  • Asia / Pacific
  • Currencies / Foreign Exchange Markets
  • News Translated into Japanese
  • Japanese Language News
  • Japan
  • Market Reports
  • Reports
  • United States

このニュースに関するネットの意見

社会

政治

経済

スポーツ

国際

科学

生活

エンタメ