日本経済新聞

2021.09.22 12:03

日銀、大規模緩和を維持 脱炭素資金供給の詳細決定(写真=共同)

日銀は22日の金融政策決定会合で、新型コロナウイルス禍に対応した大規模な金融緩和策の維持を決めた。緊急事態宣言の長期化でサービス消費を中心に下押し圧力が残るため、企業などの資金繰り支援を継続する。年内にも始める金融機関の気候変動対応の投融資を後押しする新たな資金供給策については、制度設計の詳細を決めたと発表した。日銀は21日から2日間の日程で決定会合を開いた。黒田東彦総裁が22日午後に記者会見

元のニュースを見る

このニュースに関するネットの意見

社会

政治

経済

スポーツ

国際

科学

生活

エンタメ