デイリースポーツ

2021.10.14 08:03

中日・山井、藤井が最後の出場 山井、三振締めで涙「自分らしい投球できた」/デイリースポーツ online

「中日1-3ヤクルト」(13日、バンテリンドーム) 今季限りで引退する中日の山井大介投手(43)が13日、ヤクルト戦(バンテリン)で現役最後の登板に臨んだ。一回に先発のマウンドに上がり、塩見をスライダーで空振り三振。「いろんな思いがこみ上げてきた。自分らしい投球が見せられたと思う」と涙ぐみながら降板した。

元のニュースを見る

このニュースに関するネットの意見

社会

政治

経済

スポーツ

国際

科学

生活

エンタメ