日本経済新聞

2021.10.25 11:32

5都府県、時短要請を解除 経済活動が本格再開(写真=共同)

東京都など首都圏4都県と大阪府が新型コロナウイルス対策として飲食店に要請していた営業時間短縮が25日、解除された。東京、大阪で約11カ月ぶりに時短要請が解除され、小売店やサービス業も多くが通常営業に戻る。コロナ禍で制約が続いた経済活動が本格的に再開する。東京や神奈川、埼玉、千葉は1~24日を「リバウンド防止措置期間」と位置づけ、9月末の緊急事態宣言の終了後も時短要請していた。3県では25日以降

元のニュースを見る

このニュースに関するネットの意見

社会

政治

経済

スポーツ

国際

科学

生活

エンタメ