日本経済新聞

2021.12.04 21:18

「空の脱炭素」日米欧連携へ 電動航空機の安全基準巡り

政府は「空の脱炭素」の推進へ米欧の航空当局との連携へ動き出す。航空分野の温暖化ガスの排出削減につながる電動航空機の普及を見据え、安全基準の国際標準化をめざす。航空分野でも脱炭素競争が厳しくなるなか、国際標準づくりで後手に回れば国内航空産業の競争力に響きかねないとの危機感が背景にある。国土交通省の有識者会議が年内にまとめる航空分野の脱炭素戦略に具体策を盛り込む。2022年度に関連メーカーなどと協

元のニュースを見る

このニュースに関するネットの意見

社会

政治

経済

スポーツ

国際

科学

生活

エンタメ